奇術研究1:PDF版

奇術研究1:PDF版

  • $6.70
    単価 あたり 
税込


商品の説明

かつて力書房が刊行していたマジック専門雑誌『奇術研究』。超豪華執筆陣でボリューム満点。

名称 奇術研究
発行 力書房
様式 PDF
ページ 50ページ
発売日 1956年4月1日

 

発刊によせて

全日本の奇術界に望む:緒方知三郎

在米三十年奇術生活:石田天海

奇術の「型」について:田中仙樵

とりよせばこ

奇術の基本講座(1):編集部

ハンケチをぬける万年筆:児玉岩治

水入りコップの消失(遺稿):長谷川智

海外カード奇術解説(1):高木重朗

まじっく・こんと:白嶺光瑞

舞台魔術の解剖(人体浮遊術):坂本種芳

MAGICCORNER

奇問妙答:長崎抜天、柳沢よしたね

胡桃殻と玉(1):松田昇太郎

奇術用具紹介販売

聖書魔術考:柳沢義胤

随筆(うその効用):徳川義親

奇術たねあかし(1):編集部

初代天勝芸談(1):石川雅章

テレビと手品:安部元章

法術の正体:秋山命澄

パズル(十二コの玉):柴田直光

世界奇術絵ばあんし(1):柳沢よしたね

奇術文献を語る(和書):山本慶一

奇術用具の作り方(1):編集部

編集後記



オススメ商品