奇術の世界:PDF版

奇術の世界:PDF版

  • $6.70
    単価 あたり 
税込


商品の説明

かつて力書房が創刊した日本で最初のマジック専門誌『奇術の世界』。終戦後まもなく刊行された本誌は様々な事情で創刊号で終わりましたが、雑誌のコンセプトは後に『奇術研究』へと繋がりました。貴重な1冊をどうぞ。

名称 奇術の世界
発行 力書房
様式 PDF
ページ 34ページ
発売日 1947年6月1日

 

奇術演出心得「べからず」十則:坂本種芳

科學精神と奇術:木々高太郎

最近のアメリカ奇術界展望―ジャコプトラップ氏は語る―

奇術と迷信:秋山

随筆・奇術と将棋:木村義雄

随筆・或日の舞臺奇術:天城勝彦

随筆・阿部徳蔵氏の『近代日本奇術史』未定稿:丸木砂土

魔法使ひの座談會

日本手妻若挟水:阿部徳蔵

即席奇術種明かし(一)

奇術基本練習講座―1―:柳澤義胤

奇術小説過失致死罪:海野十三

マジックコント:青柳奇龍斎

奇術用具の作り方:編集部

奇術文献を語る:緒方知三郎

奇術ニュース

力書房出版便り

懸賞新奇術考案

編集後記



オススメ商品